弥富情報室ブログ

「あなたのふるさとになります」 山口県に弥富村があります。今は萩市ですが、かつて阿武郡にあった島根・津和野の隣にある小さな村。弥富村が好きな人々の温かい交流の場にしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

龍が通った道まつりに 200人 地元の人も奮闘

地域の方が地産を!

猿屋の滝には水がゴウゴウト!
そして交流センタで弥富の龍神太鼓が!
伊良尾火山群の生い立ち!
ここは猿屋の滝
アユの塩やきが!
龍が通った道まつり2160724 (1)
龍が通った道まつりb
猿屋の瀧160724c

[龍が通った道まつりに 200人 地元の人も奮闘]の続きを読む
スポンサーサイト
  1. 2016/07/28(木) 15:23:28|
  2. 弥富の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畳が淵 こんなにたくさんの人が来たのは初めて?

 弥富のシンボル 畳が淵 こんなに人が集まったのは初めてじゃないかと思うほど。200人以上は居られたような感じです。

 25日に畳が淵龍神まつりが開かれました。たくさんの人が来られました。
 
 今日はその写真集をアップします。


2010龍神007
  手前が山口県立大学吹奏楽部BLAZE、はっぴを着た来賓、向こうにたくさんこられたかたがた。

2010龍神001
 子どもをつれた人達もたくさん来ました。

2010龍神002
 石畳の上の水溜りで子どもを遊ばせル人もいます。

2010龍神004
 開会式。はじめてきたと言う市長、県議2人。ジオパーク二といっているのに、本気にならない市長の感覚はどうかしています。歴史がすきなんですが、この大地の歴史資料としてとても面白い阿武火山群。それを説くのが。右端の山口大学の永尾先生。その隣が、この企画を取り持ってくれた県立大学の安野先生。

2010龍神005
 木陰の下で演奏を待っているお客さんがた。

2010龍神006
 山口県立大学吹奏楽部BLAZE。

2010龍神008
2010龍神009
 石畳で子どもを遊ばせながらきく家族。石畳に座り込んで聞く夫婦など、それぞれに楽しんでいます。

2010龍神鈴野川小
 この4月に休校になった鈴野川小学校の校歌も演奏してくれました。

2010龍神010
 川床での演奏がいい雰囲気です。

2010龍神011
 最後の演奏です。この後片付けてすぐに山口に帰られました。午後から演奏会ということです。

2010龍神012
 休憩中 県道そばの駐車場には地元の人達によるバザー。森林組合、農協、田万川漁協、地元の手打ち蕎麦、焼き饅頭などが軒を連ねています。 

2010龍神永尾01
 山口大学の火山学者 永尾隆志先生。畳が淵ができた過程を易しく説明してくださいました。

2010龍神永尾02
 伊良尾火山や外国の火山の写真を見せながらその特徴を誰にもわかるように話しています。講演の様子をビデオに納める人もいます。

2010龍神永尾03
 溶岩の柱状摂理のところに行って説明する永尾先生。 

2010龍神永尾04
 溶岩が冷えて固まる状況を示す特徴を説明しています。実物を前にする説明ですから、実感として伝わります。

2010龍神014
 こんな渓谷が2キロ以上にわたって見られるのが畳が淵です。伊良尾山からの溶岩の流れは、12キロもあります。
 
 まさに「龍が通った道」としてツアーが組めるほど資源は十分にあります。ジオパークとして最適な阿武火山群です。

2010龍神015

 龍神まつりのように、火山の恵みを地元の振興に活かすのが、ジオパークの趣旨です。市長ももっと本気になってもらいたいものです。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/07/26(月) 08:07:28|
  2. 弥富の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:3

畳が淵 龍神まつり 7月25日 山口県立大学吹奏楽部演奏 山口大学永尾先生講演

[畳が淵 龍神まつり 7月25日 山口県立大学吹奏楽部演奏 山口大学永尾先生講演]の続きを読む

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2010/07/22(木) 14:47:20|
  2. 弥富の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

畳が淵

 畳が淵です。大水が出る前にとりました。とった日の午後から大雨で、今はもう少しきれいになっているかもしれません。
畳が淵090702あ
 議会だよりの表紙写真に選ばれて、管理人がとりに行くことになりました。何度行っても、自然の妙ですね。写真では伝わりきれないのが畳が淵の大きさです。左右が切り立っていて限られますし、淵の下からは写せないし、なかなか難しい。

畳が淵090702い

 淵に落ちるところの一番下の足場になる岩まで降りて水面近くから取りました。おおこわ。

畳が淵090702う
 上流からの景色もきれいです。ここから淵が見えてきて、おおおっ となりますね。

 ただどうしても雨がふると竹や木、あとゴミが流れてきて、淵で対流しますので目ざわりといえばそれですね。しかたないですけど。

 わが村の大切な宝ですから、きれいにしたいですね。

 今日は、どうしてこんなものが出来たのかということは説明しません。謎にしておきましょう。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/07/08(水) 07:02:14|
  2. 弥富の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0

リンゴの花が満開です  かものはら果樹園

リンゴの花が満開090420

 弥富情報ではありませんが、隣接する上小川平山台地の情報です。桃の花に始まって、梨の白い花が咲き、いまはリンゴの花が満開です。リンゴは蕾のときはピンク色、花が開くに連れて白い花になって行きます。花摘みの真っ最中です。
 かもはら果樹園では、りんご園を開放しています。満開のリンゴの花を見に来ませんか。なお、摘花作業中なので何の接待もできないということです。自由に散策できます。

テーマ:山口県 - ジャンル:地域情報

  1. 2009/04/21(火) 07:49:16|
  2. 弥富の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
次のページ

プロフィール

弥富のみやきん

Author:弥富のみやきん
弥富村情報室へようおいでました。ゆうにしておくれんさんせ。できりゃあ足跡ものこしておくれぇの。仲ようしょうでの。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

どねえかね

ゆうにしておくれんさいのう

現在の閲覧者数:

ようおいでんさったのう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。