弥富情報室ブログ

「あなたのふるさとになります」 山口県に弥富村があります。今は萩市ですが、かつて阿武郡にあった島根・津和野の隣にある小さな村。弥富村が好きな人々の温かい交流の場にしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

龍が通った道まつりに 200人 地元の人も奮闘

地域の方が地産を!

猿屋の滝には水がゴウゴウト!
そして交流センタで弥富の龍神太鼓が!
伊良尾火山群の生い立ち!
ここは猿屋の滝
アユの塩やきが!
龍が通った道まつり2160724 (1)
龍が通った道まつりb
猿屋の瀧160724c


 龍が通った道まつりが、24日萩市弥富、鈴野川、小川で開かれました。日本ジオパークに認定申請している阿武火山群をはじめとする萩ジオパーク構想に組み込まれている「龍が通った道」を紹介するイベントです。
 
 阿武町と弥富の境にあるイラオ火山は、阿武火山群の中でもっともはげしい活動をした山です。そこから流れ下った溶岩流は、田万川に流れ込み、小川の上野原で溶岩湖をつくって止まりました。この溶岩の流れとその恵みを感じてもらうイベントです。私たち弥富のものにとっては、イラオ山と畳が淵はシンボルです。このほかにも道永の瀧、猿屋の瀧、小川の龍鱗郷が見どころになっています。

 この日は、約200人の人が訪れました。
スポンサーサイト
  1. 2016/07/28(木) 15:23:28|
  2. 弥富の自然
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<市営住宅が空いています。ぜひ移住に活用してください | ホーム | 龍が通った道まつり 7月24日開催>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yadomi.blog85.fc2.com/tb.php/164-a59ba3a9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

弥富のみやきん

Author:弥富のみやきん
弥富村情報室へようおいでました。ゆうにしておくれんさんせ。できりゃあ足跡ものこしておくれぇの。仲ようしょうでの。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

どねえかね

ゆうにしておくれんさいのう

現在の閲覧者数:

ようおいでんさったのう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。