弥富情報室ブログ

「あなたのふるさとになります」 山口県に弥富村があります。今は萩市ですが、かつて阿武郡にあった島根・津和野の隣にある小さな村。弥富村が好きな人々の温かい交流の場にしたいと思います。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

実際に葺いて 技術を受け継ぐ 茅葺屋根講習会 

茅葺講習会08001

茅葺講習会08002

茅葺講習08003

茅葺講習08004

茅葺講習08005


 茅葺講習会が5月30日、31日に実施されました。遠くは東京の22歳の学生が参加して、実際の民家を使って屋根を葺き上げました。
 茅の量と作業の日程の関係で、一面の3分の2を葺き替えました。
 場所は、上小川の上野原にある民家です。吉野貢さんの協力で行うことができました。

 地元からの参加者がもっとも難しい「尾」の部分を担当し、つききりで指導を受けていました。全く初めての人は、平らな屋根の部分に取り付いています。
 傷んだ屋根をはがし、竹をくくりつけるところから始めました。このとき使うのが、角結びです。角結びができなければ仕事になりません。ウノコ結びと合わせて、茅葺屋根には必須の作業です。あとやつ縄結びなどもありますが、角結びが基本です。

茅葺講習08006


 最後の写真は葺き上がって記念撮影です。初めとは見違えるように立派になりました。

 こうして伝統技術である茅葺を少しでも伝えていくことができました。まだまだ1回や2回では伝わりません。これからも続けていかねばなりません。
 もっとも環境にやさしい茅葺屋根。地元のものだけで葺く屋根は地元の人の手で伝えて生きたいですね。これからきっと見直される時期がきます。弥富の宝です。
スポンサーサイト

テーマ:日本文化 - ジャンル:学問・文化・芸術

  1. 2008/06/04(水) 08:45:40|
  2. 未分類
  3. | トラックバック:0
  4. | コメント:0
<<タイトルなし | ホーム | 山村の息吹を感じます>>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURLはこちら
http://yadomi.blog85.fc2.com/tb.php/71-013598d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

プロフィール

弥富のみやきん

Author:弥富のみやきん
弥富村情報室へようおいでました。ゆうにしておくれんさんせ。できりゃあ足跡ものこしておくれぇの。仲ようしょうでの。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

どねえかね

ゆうにしておくれんさいのう

現在の閲覧者数:

ようおいでんさったのう

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。